10月13日(土)に第6回かもふくフェスティバル(”かもがわ”福祉でまちづくりフェスティバル)が開催され、多くの皆様にご来場いただきました。ありがとうございました。ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。イベントの詳細報告については、後日改めて掲載いたします。今回は、イベントの様子を第1版として画像にて掲載いたします。

●開会式 オープニングセレモニーは「鴨川少年少女合唱団」が澄んだ歌声で飾ってくれました

●人気のはいはい・よちよちレース、今年はそのあとにパン食い競争も行われて大盛り上がりでした

●子供用品リユース(再利用)コーナーでは、市内から募集した2000点を超える子育て用品を必要な方へ無料譲渡を行いました。また、リユースコーナー奥では、乳幼児向け子育てサロンも開催。子育てサロンボランティアや地区社協の方々、主任児童委員さんに協力いただき、ゆっくりできる場所となりました。

●世代間交流コーナーでは、鴨川市13地区社協が中心となり、昔の遊びを子どもたちに教えながら一緒に遊び、また地区社協の活動紹介を掲示しながらPRも行いました。

そのほか、食べ物コーナー(出店14店)やもちつき、市内活動団体による体験コーナーなどたくさんのコーナーがありました。後日第2回報告で画像とともにお伝えします!