権利擁護推進センターでは成年後見制度に関する講演会を開催します。

成年後見制度はまだまだ知られていない制度であり,敷居の高いものであるという認識があります。

成年後見制度をより身近に感じていただき,権利擁護に関する理解を深めてもらう機会になるように講演会を開催することになりました。

【開催日時】
平成31年3月16日(土) 午後1時30分~午後3時30分
※ 午後1時00分より受付開始

【会場】
鴨川市総合福祉会館(ふれあいセンター)2階 コミュニティホール
住所 鴨川市八色887-1

【対象】
・権利擁護に興味のある一般の方
・普段から成年後見制度を利用する方と接する機会の多い専門職,民生児童委員等
・権利擁護支援員養成講座修了生,日常生活自立支援事業に従事する生活支援員

【募集定員】
100名程度

【参加費】
無料(鴨川市 権利擁護推進事業による)

【プログラム】
13:00 受付開始
13:30 開会
13:40 講演
「判断能力が落ちてきたら・・・。後見制度を考えよう」~ドクターの立場から~
 講師:東条メンタルホスピタル 金井 重人氏
14:30( 休憩)
14:40 落語
「成年後見制度って・・・?」
 講師:勝浦らくご館館長/落語協会落語家 入船亭 扇海氏
15:10 事業説明
「権利擁護推進センターについて」
 権利擁護推進センター 宮原 孝行
15:30 閉会

【参加申し込み方法】
所定の参加申込書に必要事項を記入の上、平成31年3月8日(金)までに、下記の問い合わせ先までFAX、メールまたは郵送にてお申し込みください。
※ 申込者多数により定員超過の場合は、先着順となります。あらかじめご了承ください。

【問い合わせ・参加申し込み先】
〒296-0033 千葉県鴨川市八色887-1 ふれあいセンター2階
(福)鴨川市社会福祉協議会 権利擁護推進センター
TEL:04-7093-5000 FAX:04-7093-0623
E-mail:kamogawa-shakyo@bz03.plala.or.jp
URL:http://kamoshakyo.or.jp/

↓ 講演会のチラシはこちらからダウンロードできます ↓